So-net無料ブログ作成

南総ヒルズカントリークラブに行ってきました [ゴルフ]

会社のコンペです
天気予報は雨になったり曇りになったり迷走してたけど
前日の予報では晴れに(^o^)

しかし
気温が・・・
熱中症と日焼け対策しないとダメだな

古いナビだからなのか
理由は分からないけど
ナビ通りの案内だと
クラブハウスに行けませんって看板が出てて
迷ったけど

スマホのナビで無事に到着
20190511g1.JPG練習場がリニューアルオープンって書いてあったから
期待したけど
20190511g2.JPG
いやいや・・・

これアカンやろ・・・

まぁウォーミングアップは必ずするので
無いよりマシだけど
無料にした方が良いと思うなぁ~

今回の参加メンバーは21名
6組のコンペ

他にもコンペ集団が居たりして
賑わっていましたよ

山岳コースで
綺麗に整備されてます
20190511g3.JPG

パター練習をして
チキンが発動しないように頑張らないと(^_^;)
20190511g4.JPG

ミヤさんも参加してくれて
私はマキさんとミヤさんの3バッグ組

集合時間で
初見の方も多いので参加者紹介とルールの確認
20190511g5.JPG

始球式は前回の優勝者ワキさん

コンペでは恒例の
始球式の球を超えないとペナルティーが・・・

するとワキさんが
始球式なのに本気で飛ばして・・・ブーイング(-_-凸)
結果的に超えたのは数名だっと思う
マキさんとミヤさんは超えてましたが
私は微妙に届かなかった(p_q)

毎度のことでドライバーが不調
ドライバーの不調が長いなぁ~
いつになったら普通に飛ばせるんだろぉ?(^_^;)

ドライバーは悪くてもアイアンが良いので
スタートホールはパー
しかし

次のロングホールのセカンドをOBしてしまって
トリプルボギー

最初のニアピンホール
ここでミヤさんがピンそば1m程に付けて
結果的にはニアピン賞ゲット(^o^)

調子良さそうだなぁ

マキさんは強気のパットが祟って
すこし叩いてました。

8番(OB)と9番(3パット)ホールで
トリプルボギーで
前半は51
アカンがなぁ(^_^;)

昼食は
とんこつラーメン
20190511g7.JPG
味は普通なのだが
納得出来ない・・・

追加料金メニューなのよぉ~
チャーシュー麺なら分かるけど
とんこつラーメンは追加無しでお願いしますよぉ

後半のスタート
谷越のロングホール
20190511g8.JPG
ドライバーはいつもの当たりで
谷に消えたと思っていたら

ギリギリ超えててラッキーと油断したら
セカンドでまたOB(p_q)

当たり損なってても
まずまず飛んでくれるドライバー
たまに良い当たりの時も有るけど
安定しないなぁ

OBも多いけど
バンカーに入れてしまうのも多かったです

距離は短いけど
うまくコースレイアウトしていて
楽しめコースだと思います

女性だとラウンドしやすいと思いますよ

民家が近くにあるからですが
ティーイングエリアがネットで覆われているホールが有りました
20190511g9.JPG
こんなの初めて見るなぁ

2回目のドラコンホールは
なんとミヤさん会心の一撃
ドラコンゲットです

ほんとに調子良さそう(^o^)

今回のコンペは西コースと東コース
東コースの8番ホールは距離の短いミドルホール
普段ならドライバーを持たないホールだけど
当たってないから最後のドライバー振りますかと
マキさんが言うのでドライバーを手に取ると

ミヤさんもドライバーを持ってる
奥にあるサブグリーン狙いで刻まずにドライバーて行きますと・・・

打った球は右サイドに有る木の上からドロー
こここれは・・・
グリーンに向かってるぞぉ
乗ってるかもねぇなんて言ってました

私も良い当たりで気持ちよかったけど
バンカーでしたけど
バンカーまで届くほど飛んでたから良しとしなくては(^o^)

そしてグリーンに向かうと
ミヤさんは何とワンオンしてるし
ピンまで2mのイーグルチャンス!!

見事にパットを決めてイーグルゲット
これでベスグロ賞も見えてきた(^o^)

後半は49で
スコアは100でした
ミヤさんは80台でこりゃぁ良い結果が期待できそう

表彰式でドラコン賞にニアピン賞の発表があって
ベスグロは2名居て
ミヤさんでした(^o^)
やりますねぇ

そして優勝は・・・
ミヤさん!!

イーグル取ったホールが隠しホールにはなってなかったのが
良かったのかも?

私が優勝したわけではないけど
私が誘った人が優勝するのは気持ち良いですねぇ(^o^)

帰りは多少渋滞してたけど
みんなを送ってから一人で練習場へ(^_^;)

ミスしたアプローチの距離を練習して
当たり損なった7番アイアンも練習
OB打ったUTも練習した後に
ドライバーを徹底的に練習

コースで気持ちよくドライバーを打てる日がくるのだろうか・・・



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント